エネルギーで岩手のヒトとミライを照らしたい

 

いわて電力は岩手県の将来のために設立された岩手の地域電力会社です。

岩手をより良い地域に変えていくために、あるべきエネルギーの姿を提示し、より安全で経済的な電力の供給を実現します。また、電力料金の一部を活用して地域で頑張る「人」を応援したり地域の課題を解決する新たな仕組みを構築していきます。
住民が自分たちで考えて地域づくりの方法を選択するふるさと納税にちなんで、この仕組みは「ふるさと納電」®と呼ばれています。岩手県外に流出する電力料金は膨大な額に上ります。この流れを地域にとどめて、岩手の人がエネルギーの在り方、活用の仕方を選択できるようにしていきたいと思っています。

 
 

「想い」をカタチにするエネルギー

 

いわて電力の特徴は、電力というエネルギーだけでなく、地域の課題を解決したり頑張る人を応援する「想い」のエネルギーを供給する電力会社です。

「安さ」といった経済的な価値だけでなく、むしろ、地域や人に目を向けた活動を重視しています。
エネルギーだけでなく地域社会への関心を持つことで、この地域はもっと良い地域になっていくと信じています。いわて電力を選ぶことがそのまま、岩手の将来をつくる社会貢献につながります。岩手に住む人たちとともに歩む岩手の地域電力会社、いわて電力を宜しくお願い致します。